泉ヶ入遺跡

ふりがな
 
時代
縄文/古代細分不明 
所在地
宮城県亘理郡亘理町字泉ヶ入 
緯度経度
38.028333, 140.845556 
遺構概要
包含地。縄文中期。<立地>丘陵斜面。<現況>畑。 
遺物概要
縄文土器(大木9式)+土師器+須恵器。 
発掘概要
 
その他概要
LCd2/ON/PN13023/、県遺跡地図1998.3。<25000分の1地形図>NJ-54-21-4-4。<全国遺跡地図番号>26-284 
閉じる

泉ヶ入遺跡の関連する遺跡グループ (0)

泉ヶ入遺跡の関連する遺跡グループはありません。

泉ヶ入遺跡の写真 (1)

標柱の表記「丘陵斜面が包含地で、縄文中期と古代の土器の出土品があった。(縄文土器、土師器、須恵器)」
徘徊おじさん
徘徊おじさん 2010年12月26日 17時32分
標柱の表記「丘陵斜面が包含地で、縄文中期と古代の土器の出土品があった。(縄文土器、土師器、須恵器)」

泉ヶ入遺跡のコメント (0)

泉ヶ入遺跡のコメントはありません。