楯山城跡

ふりがな
 
時代
中世細分不明 
所在地
宮城県仙台市太白区秋保町長袋字館山 
緯度経度
38.247111, 140.732278 
遺構概要
城館。<立地>丘陵。<現況>山林 
遺物概要
 
発掘概要
 
その他概要
LCc3/ON/PN16042/、県遺跡地図1998.3。別称;館山城跡。 町『秋保町史』資料編・本編(1975・1976)、「仙台領古城書上」『仙台叢書』4(1673〜1680)、 佐久間洞厳「奥羽観蹟聞老志」巻之五『仙台叢書』別巻(1719)、紫桃正隆「仙台領内古城・館」4(1973)、 藤沼邦彦編「宮城県」『日本城郭大系』3(1981)。 <25000分の1地形図>NJ-54-21-7-2。<全国遺跡地図番号>20-94 
閉じる

楯山城跡の関連する遺跡グループ (0)

楯山城跡の関連する遺跡グループはありません。

楯山城跡の写真 (0)

楯山城跡の写真はありません。

楯山城跡のコメント (0)

楯山城跡のコメントはありません。