鬼虎川遺跡 第46次

ふりがな
きとらがわいせき 
時代
縄文/弥生/奈良/平安 
所在地
大阪府東大阪市弥生町2丁目1505-2 
緯度経度
34.677694, 135.636333 
遺構概要
市協会報(縄文晩期-河川/弥生前期-溝+ピット/弥生中期(IV)-墳丘墓+土坑+井戸+ピット/平安-溝) 
遺物概要
市協会報(縄文後期-土器/縄文晩期-縄文土器/弥生前期-土器+石器+動物遺存体/弥生中期(IV型式期)-弥生土器+石器+木製品+銅鐸形土製品/古墳後期-須恵器/奈良-瓦/平安-土器) 
発掘概要
送電線鉄塔建替工事<調査期間>19990112-19990217 
その他概要
市協会報-2001.12 
閉じる

鬼虎川遺跡 第46次の関連する遺跡グループ (0)

鬼虎川遺跡 第46次の関連する遺跡グループはありません。

鬼虎川遺跡 第46次の写真 (0)

鬼虎川遺跡 第46次の写真はありません。

鬼虎川遺跡 第46次のコメント (0)

鬼虎川遺跡 第46次のコメントはありません。