大野田古墳群

ふりがな
おおのだこふんぐん 
時代
縄文/弥生/古墳/平安/中世細分不明/近世細分不明 
所在地
宮城県仙台市太白区大野田字宮脇/竹松/千刈田/塚田/王ノ壇47-1ほか 
緯度経度
38.214583, 140.875361 
遺構概要
古墳(円墳)2。  市報212(古墳-古墳(円墳)9+小溝+ピット+土坑+溝など)。 市報239(古墳-木棺墓/中世-区画溝+掘立柱建物+土坑+溝+道路)。 市報243(縄文-土坑/古墳前期-竪穴住居1+土坑/古墳中期-古墳+木棺墓+溝/平安-河川+ピット+水田/中世-掘立柱建物+塀+柱列+井戸+土坑+溝+ピット列+溝)。 <現況>宅地/畑/水田。<立地> 自然堤防。 市報254(古墳-ピット+土坑/平安-溝/中世〜近世-柱穴)。 市報266(古墳〜中世-土坑)。 市報291(古墳〜中世-小溝+溝) 
遺物概要
弥生土器+土師器(塩釜式)+埴輪(円筒埴輪+朝顔形埴輪)+石製品。 市報212(埴輪(円筒埴輪+朝顔形埴輪+形象埴輪(家形埴輪))+土師器+須恵器)。 市報239(古墳-人骨+動物遺存体(歯))。 市報243(縄文-縄文土器/古墳前期-土師器+竪櫛/古墳中期-埴輪(円筒埴輪+朝顔形埴輪)+土師器/平安-土師器+須恵器)。 市報266(土師器+須恵器+中世陶器)。 市報291(土師器+須恵器+石製品+石器) 
発掘概要
土地区画整理事業・市道建設・個人住宅建築・マンション建設 
その他概要
遺跡番号01361、県遺跡地図1998.3。市報212-1996.3。市報239-1999.5。市教委「年報3」『仙台市文化財調査報告書』41(1982)、市教委 「春日社古墳・鳥居塚古墳発掘調査報告書」『仙台市文化財調査報告書』108(1987)、市教委「大野田古墳群-発掘調査報告書」 『仙台市文化財調査報告書』138(1990)、仙台市史編纂委『仙台市史』特別編2(1995)。市報243-2000.3。 市報254-2001.6。<25000分の1地形図>NJ-54-21-3-2。 市報266-2003.3。市報291-2005.2 
閉じる

大野田古墳群の関連する遺跡グループ (0)

大野田古墳群の関連する遺跡グループはありません。

大野田古墳群の写真 (0)

大野田古墳群の写真はありません。

大野田古墳群のコメント (0)

大野田古墳群のコメントはありません。