王ノ壇遺跡

ふりがな
おうのだんいせき 
時代
縄文/弥生/古墳/平安/古代細分不明/中世細分不明/近世細分不明 
所在地
宮城県仙台市太白区大野田字王ノ壇/字宮脇/竹松/北屋敷/皿屋敷 
緯度経度
38.214083, 140.877583 
遺構概要
市報238(縄文後期〜近世-溝+土坑+小溝(耕作痕)+周溝+道路)。 市報239(縄文後期中葉-包含層/古墳-周溝/奈良〜平安-畑/中世-溝+道路)。 市報243(古墳中期-古墳(大野田19号墳/葺石)/古代〜中世-土坑+溝/中世-道路)。 市報249(縄文-土坑+竪穴+環状配石+溝+包含層/古墳中期-古墳6(円墳、王ノ壇古墳+大野田5〜9号墳)+土壙墓/古代-竪穴住居2+溝+水田+小溝+河川/中世-小溝+水田+水路+溝+掘立柱建物+竪穴建物+土坑+井戸+柵+土壙墓+塚墓+火葬跡+池+焼面+焼土+集石+道路)。 <現況>宅地/畑/水田。<立地>自然堤防。 
遺物概要
市報238(縄文後期〜近世-陶器+磁器+瓦質土器+土師器+須恵器+縄文土器+石器)。 縄文土器+弥生土器+土師器+須恵器+埴輪+中世陶器。 市報249(縄文-縄文土器+石鏃/古墳中期-埴輪(円筒埴輪+朝顔形埴輪)+土師器+石製模造品/古代-土師器+須恵器/中世-土師質土器+瓦質土器+陶器+陶磁器+土製品+陶器転用品+石製品+石造品+木製品+金属製品+骨角製品+織物+土壁+動物遺存体+植物遺存体+人骨)。 
発掘概要
マンション建設(第3次)、地下倉庫付店舗建設(第4次)・区画整理事業・市道建設・道路工事 
その他概要
遺跡番号01428、県遺跡地図1998.3。市報238-1999.3(第3・4次)。仙台市史編纂委『仙台市史』特別編2(1995)。 市報243-2000.3(第2次)。<25000分の1地形図>NJ-54-21-3-2。市報249-2000.9(第1次) 
閉じる

王ノ壇遺跡の関連する遺跡グループ (0)

王ノ壇遺跡の関連する遺跡グループはありません。

王ノ壇遺跡の写真 (0)

王ノ壇遺跡の写真はありません。

王ノ壇遺跡のコメント (0)

王ノ壇遺跡のコメントはありません。