中川中古墳

ふりがな
なかがわなかこふん 
時代
古墳 
所在地
福井県あわら市中川 
緯度経度
 
遺構概要
集成、古墳(前方後円墳)。<立地>丘頂。標高39m、水田面からの比高32m、前方部1段・後円部1段、方位N約105度W、墳長41m、後円径22.5m・高4m・頂径10m、前方幅24.5m・長20m・高4m、くびれ幅14m、後前高差-0.75m、葺石なし、乱掘あり。 
遺物概要
集成、埴輪。 
発掘概要
集成、未発掘につき詳細不明。1980年実査。 
その他概要
旧、坂井郡金津町。 青木豊昭「六呂瀬山古墳群」(『福井県埋蔵文化財調査報告』4、1980)。『前方後円墳集成』(青木豊昭、1992)。 
閉じる

中川中古墳の関連する遺跡グループ (0)

中川中古墳の関連する遺跡グループはありません。

中川中古墳の写真 (0)

中川中古墳の写真はありません。

中川中古墳のコメント (0)

中川中古墳のコメントはありません。