足守川加茂B遺跡

ふりがな
あしもりがわかもびいいせき 
時代
弥生/古墳/古代細分不明/中世細分不明 
所在地
岡山県岡山市加茂 
緯度経度
34.668500, 133.839028 
遺構概要
県報94(弥生-竪穴住居111/古墳-掘立柱建物1/古代-井戸1/中世-土壙墓2+貝塚1+柱穴+溝)。 歴博報56、集落-弥生庄内併行期-竪穴住居+土坑。 
遺物概要
県報94(弥生-弥生土器+土師器/古墳-須恵器+石器+石製品/古代-青銅製品+鉄器/中世-玉類+骨角器+ガラス滓+植物遺存体(コメ(炭化米)))。 埋文研究会20(弥生V新-蕨手状渦文鏡+櫛歯文鏡+弥生土器、土器+青銅製品+鉄製品+石製品+土製品)。 歴博報56、弥生小型倭製鏡(銘文なし、完形6.7cm、1984年発掘、、岡山県古代吉備文化財センター蔵)、朝鮮製小型倭製鏡(銘文なし、完形4.4cm、1984年発掘、岡山県古代吉備文化財センター蔵)。 
発掘概要
足守川河川改修 
その他概要
山磨康平ほか「足守川河川改修に伴う発掘調査」『岡山県埋蔵文化財報告』16(1986)。山磨康平「岡山県足守川加茂B遺跡」『日本考古学年報』37(1986)。埋文研究会20-1986。歴博報56(1994)。県報94-1995.3。 
閉じる

足守川加茂B遺跡の関連する遺跡グループ (0)

足守川加茂B遺跡の関連する遺跡グループはありません。

足守川加茂B遺跡の写真 (0)

足守川加茂B遺跡の写真はありません。

足守川加茂B遺跡のコメント (0)

足守川加茂B遺跡のコメントはありません。