権兵衛山古墳

ふりがな
ごんべえやまこふん 
時代
古墳 
所在地
茨城県かすみがうら市安食田伏字 
緯度経度
 
遺構概要
集成、古墳(前方後円墳(帆立貝式))。<立地>台地。標高約20m、周辺からの比高約8m、方位ほぼW、墳長約30m。 集成2000、古墳(円墳)。 
遺物概要
 
発掘概要
集成、1988年10月実査。 
その他概要
旧、新治郡霞ヶ浦町。 『茨城県古墳総覧』(1959)。『前方後円墳集成』(鹿志村育男、1994)。『前方後円墳集成』(萩野谷悟、2000)。 
閉じる

権兵衛山古墳の関連する遺跡グループ (0)

権兵衛山古墳の関連する遺跡グループはありません。

権兵衛山古墳の写真 (0)

権兵衛山古墳の写真はありません。

権兵衛山古墳のコメント (0)

権兵衛山古墳のコメントはありません。