ヌク谷北塚古墳

ふりがな
ぬくだにきたづかこふん 
時代
古墳 
所在地
大阪府柏原市国分市場1丁目 
緯度経度
 
遺構概要
古墳(円墳)、<保存状況>全壊、粘土槨。 歴博報56、古墳前期-古墳(粘土槨+割竹形木棺) <立地>山地+丘陵。<現況>市街地・集落 
遺物概要
市報(銅鏡+玉類+碧玉製石釧+栓形品+鉄製刀+工具類)。 歴博報56、倭製三角縁三神三獣鏡(銘帯<文字>「吾作明竟甚獨保子宜孫富無〓奇」</文字>、完形21.1cm、1961年発掘、阪大文学部蔵)、 同(銘文、出土年、所蔵者共通、完形21.2cm)、同型鏡:銚子塚N2号鏡、S4号鏡、谷口古墳、 二神二獣鏡(銘帯<文字>「□□明□□□三□□吉□宜□□□□□□宜□□□□(吾作明竟幽〓三商大吉祥〓高官・・侯長宜□□子孫)」</文字>、欠損15.9cm、1961年発掘、阪大文学部蔵)、伴出、管玉+硬玉製勾玉+袋状鉄斧+石釧k 
発掘概要
 
その他概要
map90-114・121-23。市報-1995.3。 藤直幹・井上薫・北野耕平「河内における古墳の調査」『大阪大学文学部国史研究室研究報告』1(1964)、歴博報56(1994) 
閉じる

ヌク谷北塚古墳の関連する遺跡グループ (1)

卒論使用古墳』 登録遺跡数:50 ブタのご主人様 2008年11月29日 4時20分
卒論に使う古墳です

ヌク谷北塚古墳の写真 (0)

ヌク谷北塚古墳の写真はありません。

ヌク谷北塚古墳のコメント (0)

ヌク谷北塚古墳のコメントはありません。