越谷遺跡

ふりがな
こしたにいせき 
時代
縄文/弥生/古墳/平安/鎌倉/江戸 
所在地
大阪府三島郡島本町桜井小字越谷/大阪府三島郡桜井3丁目 
緯度経度
34.878500, 135.658000 
遺構概要
map1990、集落。<立地>平地。<保存状況>消滅。 名神報2(縄文+弥生+古墳+平安+鎌倉+江戸-土坑383+柱穴83+溝28)。 
遺物概要
map1990、古墳-壺2+杯2+土師器(壺5+杯5)+刀剣2。 名神報2、(縄文+弥生+古墳+平安+鎌倉+江戸-縄文+弥生土器+埴輪+土師器+須恵器+瓦器+陶磁器) 中世の土坑から早島式土器出土。 
発掘概要
道路(中央自動車道西宮線)拡幅工事に伴う発掘調査。 
その他概要
LCd3/ON/PN513/。 map1990-34-8。名神報2-1997.3。府Map2001、地図34-8。 
閉じる

越谷遺跡の関連する遺跡グループ (0)

越谷遺跡の関連する遺跡グループはありません。

越谷遺跡の写真 (0)

越谷遺跡の写真はありません。

越谷遺跡のコメント (0)

越谷遺跡のコメントはありません。