井手下遺跡

ふりがな
いでしたいせき 
時代
縄文/弥生/古墳 
所在地
鹿児島県いちき串木野市下名6752/井手下ほか 
緯度経度
31.713944, 130.275500 
遺構概要
包含地。 県Map73、<立地>沖積地。 県考古学会1988、二次堆積。<立地>標高10m、須納瀬川左岸。<現況>水田。 
遺物概要
県Map73、縄文晩期-縄文土器(原山式)/弥生中期-弥生土器。 県考古学会1988、縄文早期-縄文土器(前平式)/縄文前期-縄文土器(春日式)/縄文晩期-縄文土器(井手下式+夜臼式(甕)+刻目突帯文、浅鉢(黒色研磨)+深鉢(把手(三角形)あり))/弥生中期-弥生土器(山ノ口式)/古墳-土師器(成川式)。 
発掘概要
県Map73、発掘。 県考古学会1988、1961年1月22日河口貞徳調査。 
その他概要
旧、串木野市。 LCc1/ON61/PN5-1/。<全国遺跡地図番号> 9-28。 市教委『串木野郷土史』(1962)。日本考古学協会『日本考古年報』14(1966)。 鹿児島県教委『鹿児島県遺跡地図』(1973)。県Map73、5-1・2。県報36-1985.3。 鹿児島県考古学会『鹿児島県下の縄文時代晩期遺跡』(1988)。 
閉じる

井手下遺跡の関連する遺跡グループ (0)

井手下遺跡の関連する遺跡グループはありません。

井手下遺跡の写真 (0)

井手下遺跡の写真はありません。

井手下遺跡のコメント (0)

井手下遺跡のコメントはありません。