忠隈1号墳/忠隈古墳

ふりがな
ただくまこふん(いちごうふん) 
時代
古墳 
所在地
福岡県飯塚市忠隈段々270-20ほか 
緯度経度
 
遺構概要
古墳(円墳)。 歴博報56、古墳前期-古墳(円墳、竪穴式石室+割竹形木棺)、墳径35.0m。 県年報1999(古墳-葺石) 
遺物概要
歴博報56、三角縁波文帯三神三獣鏡(銘文なし、完形21.5cm、1955年発掘、穂波町公民館蔵)、 獣形鏡(欠損12.5cm、1955年発掘、穂波町公民館蔵)、伴出、管玉+勾玉+水晶製篏玉+四葉座金具。 県年報1999(二重口縁壺) 
発掘概要
確認調査 
その他概要
旧、嘉穂郡穂波町忠隈。 LCb3/ON/PN450002/。<全国遺跡地図番号>9-579、児島隆人・藤田等『嘉穂地方史』先史篇(1973)、 森貞次郎「福岡県嘉穂郡忠隈古墳」『日本考古学年報』8(1959)、 歴博報56(1994)。 県年報1999-2001.3 
閉じる

忠隈1号墳/忠隈古墳の関連する遺跡グループ (1)

卒論使用古墳』 登録遺跡数:50 ブタのご主人様 2008年11月29日 4時20分
卒論に使う古墳です

忠隈1号墳/忠隈古墳の写真 (0)

忠隈1号墳/忠隈古墳の写真はありません。

忠隈1号墳/忠隈古墳のコメント (0)

忠隈1号墳/忠隈古墳のコメントはありません。