那珂八幡古墳

ふりがな
なかはちまんこふん 
時代
古墳 
所在地
福岡県福岡市博多区那珂1丁目44 
緯度経度
 
遺構概要
集成、古墳(前方後円墳)。<立地>低台地上。標高8m、台地端からの比高3m、方位N120度W、造出なし、周濠(馬蹄形、前方部前面は不明)、周庭なし、墳長64m以上(推定75m以上)、後円径48〜50m・高8m・頂径現状19m(削平)、前方長推定12m以上・高現状2m、くびれ幅約20m、 後前高差現状-4.5m、葺石なし、 (1号主体)位置:後円部(未調査)、墓壙の一部検出、主軸と斜交(N34度E)、 (2号主体)後円部、割竹形木棺 長2.3m・幅0.6m、直葬 墓壙(長3.5m・深0.6m・幅1.5m)、主軸と斜交(N55度E)、乱掘なし。 歴博報56、古墳前期-古墳(前方後円墳、割竹形木棺)、墳長推定約75.0m。 
遺物概要
埋文研究会20(中広形銅戈鋳型1)。 集成、埴輪なし、土師器(高杯+器台)。 歴博報56、三角縁画文帯五神四獣鏡(銘文なし、完形21.8cm、1985年発掘、福岡而教委蔵)、伴出、硬玉製勾玉+碧玉製管玉+ガラス製小玉。 
発掘概要
集成、1985年、市教委が確認調査。 
その他概要
LCc4/ON/PN37B2/。<全国遺跡地図番号>8-976。 東亜考古学会『対島』(1953)。那珂八幡古墳調査団「福岡県那珂八幡古墳」(『九州考古学』53、1978)。伊澤洋一ほか『那珂八幡古墳』福岡市埋蔵文化財調査報告書141(1986)。埋文研究会20-1986。『前方後円墳集成』(柳沢一男、1992)。歴博報56(1994)。 
閉じる

那珂八幡古墳の関連する遺跡グループ (0)

那珂八幡古墳の関連する遺跡グループはありません。

那珂八幡古墳の写真 (0)

那珂八幡古墳の写真はありません。

那珂八幡古墳のコメント (0)

那珂八幡古墳のコメントはありません。