緑青塚古墳/録青塚古墳

ふりがな
りょくしょうづかこふん 
時代
古墳 
所在地
岡山県美作市平福奥ノ坊 
緯度経度
35.011500, 134.197333 
遺構概要
集成、古墳(前方後円墳)。<立地>尾根上。標高160m、周辺の水田からの比高40m、前方部1段・後円部1段、方位N168度W、造出なし、墳長約36m、後円径約23.5m・高約1.7m、前方長約14m・高約2.5m、後前高差-約0.8m、葺石あり、(内部主体)位置:後円部中央、槨:竪穴式石槨、主軸と直交。 Map2003:全長27m、盗掘あり。 
遺物概要
集成、埴輪未確認+須恵器(TK10型式併行か(杯身))。 
発掘概要
 
その他概要
旧、英田郡美作町。 LCd4/ON2393/PN/。<全国遺跡地図番号>7-1660。 松本和男「緑青塚古墳の出土遺物について」(『岡山県埋蔵文化財発掘調査報告』5、1975)。『前方後円墳集成』(安川豊史、1991)。『改訂 岡山県遺跡地図』2003。Map2003、10-160。 
閉じる

緑青塚古墳/録青塚古墳の関連する遺跡グループ (0)

緑青塚古墳/録青塚古墳の関連する遺跡グループはありません。

緑青塚古墳/録青塚古墳の写真 (0)

緑青塚古墳/録青塚古墳の写真はありません。

緑青塚古墳/録青塚古墳のコメント (0)

緑青塚古墳/録青塚古墳のコメントはありません。